PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag : 

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

0714 PLUS STREAM 2日目

日時 > 7/14(水)14:00~16:00

会場 > 新国立劇場 中劇場ホワイエ特設ブース

-------------------------------------------

* PLUS STREAM 2日目 *

第1部 14:00~15:00
パク・チャンヨル(ソウル演劇協会会長)とのSkypeを使って国際ミーティング

第2部 15:00~16:00
今回のBeSeTo演劇祭で日中韓国際共同製作のひとつを演出する中屋敷法仁氏をゲストに迎えての、国際共同製作の現場についてインタビュー&ディスカッション。

第1部のUST放送はこちら。<その1> <その2> <その3>
第2部のUST放送はこちら。

*この日の新国立劇場でのBeSeTo演劇祭公演はこちら*
『東京ノート』青年団版

* ゲスト紹介 *

中屋敷氏中屋敷法仁
演出家。劇作家。劇団「柿喰う客」代表。人間存在/現代社会を躍動感溢れる身体表現で冷笑的に描き出す。虚構性の強い演技法/発話法を操り、「反・現代口語演劇」の旗手として注目される。高校時代に劇作家・畑澤聖悟氏に劇作を師事。演劇活動を始める。在学中に発表した『贋作マクベス』で、全国高等学校演劇大会で最優秀創作脚本賞を受賞。04年、青山学院大学在学中に「柿喰う客」の活動を開始。全作品の脚本・演出を手がけ、精力的な公 演活動を行う。旗揚げ3年にして、年間動員5,000人を達成。07年、桜美林大学芸術祭(GALA)交流公演の演出家に抜擢され、学生とともに『誰も笑わない「検察官」』を発表。同年『親兄弟にバレる』でフジテレビ「お台場SHOW-GEKI城」に最年少演出家として参加。08年、『恋人としては無理』で「フランシュコンテ国際学生演劇祭」(フランス・ブザンソン)に招聘される。現地で劇団「連劇美」(韓国)演出家イ・ソングォン氏と出会い感銘を受ける。帰国後には日本演出者協会の主催するソン・ジェンチェク氏のWSに参加する。翌09年には同作品で国内五都市ツアーを行う。また、吉本興業やプロデュース公演などの外部演出にも積極的に取り組む。09年末より、三重県文化会館におけるレジデンス・アーティストとしての事業が開始予定。

-------------------------------------------

BeSeTo+のプログラムはUSTREAMで放送いたします。
http://www.ustream.tv/channel/17th-beseto

Tag :  東京ノート 中屋敷法仁 Wannabe 国際 |

| 0714 PLUS STREAM ii | 03:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://besetoplus.blog27.fc2.com/tb.php/14-2f71d79e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。